«  〜放射能を出さないエネルギーへ〜 | トップページ | どうしてJALはだめになったのか その1 »

2009年9月27日 (日)

今、山形県の鶴岡にいます!

僕の親友、草島進一君が、まもなく鶴岡市長選に挑戦します。
草島君は、これまで市議を10年。情報公開が進まず、大型公共事業や不明瞭な補助金行政が横行してきた行政を批判し、市民参加と環境自治体づくりにむけて邁進してきました。

そして、今回の市長選挑戦。相手は元自民党市議2名。その内一人は自民、公明、民主の相乗り推薦の前市長後継。もう一人は、この24日に自民党を離党し「まっさらの無所属になりました」とのたまう人物。まったく節操のない話です。こういう人達が、今まで市政、そしてこの国をおかしくしてきた現況なのです。

«  〜放射能を出さないエネルギーへ〜 | トップページ | どうしてJALはだめになったのか その1 »

9.過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

«  〜放射能を出さないエネルギーへ〜 | トップページ | どうしてJALはだめになったのか その1 »