« 生活保護の現場 | トップページ | 必要なのは新しい社会への展望 »

2010年2月 5日 (金)

「歴史教科書しんぱい港北の会」を立ち上げました。

先月30日、歴史教科書問題の学習グループを立ち上げました。

ご存知の通り、港北区をはじめとする横浜の8区では、今年度から「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書を使って、市立中学校での授業が始まります。この教科書は以前から問題があると指摘されていますが、では具体的に何が問題で、どう対処したら良いのか、実際のところ私自身も十分には分かっていません。

そこで、港北区の住民の皆さんと一緒に、このことについて学ぶ会をつくることにしました。
ここで大切にしたいのは、使う当事者である子どもたちや、親たちさらに港北区に住む住民誰もが、自分たちの立場で参加し、考え、行動できる自由でひらかれた場にすることです。

当面は、「新しい歴史教科書」が、他の教科書とどう違うのかを、他の教科書も比較しながら学びあい、5月以降は、よりひらかれた形での学習会などを企画して行く予定です。


*****************************************
歴史教科書しんぱい港北の会 -大人も子どももみんな集まれ!

港北区をはじめ横浜市8区の市立中学では、今年から「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が使われます。私たちは、戦争肯定や歴史誤認など様々な問題が指摘されているこの教科書について、子どもや親、市民、教員など誰もが学びあい、それぞれの立場で連携して行く会として2010年1月30日、この会を立ち上げました。

今後の予定:
○ 3/6 各自が思う歴史教科書の問題点を出し合う会合 なんでも舎会議室
 (運営ミーティングですが、今後この運動に関わってみても良いかな?という方なら
  どなたでも参加できます)
○ 3/8(月)〜13(土)小さな平和展(アートかれん)出展
 アートギャラリーでの1週間の展示会です。

□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□•□
大野たくお☆事務所 スペースまこも
〒222-0004 神奈川県横浜市港北区大曽根台18-12
TEL/FAX:045-546-1915
Eメール:ohno0811@gmail.com

« 生活保護の現場 | トップページ | 必要なのは新しい社会への展望 »

4.政治活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生活保護の現場 | トップページ | 必要なのは新しい社会への展望 »