« 2012/03/20 緑の政治フォーラムin港北 第2回フォーラム | トップページ | Voice of nature 森の声通信 2012年4月21日号 »

2012年4月 3日 (火)

【イベント】4月14日(土)「緑の政党 成功への条件」開催のご案内

最近、なかなか更新していなくてごめんなさい。

最近、新しい職場に転職いたしました。
自然エネルギーに関して調査&提言を行う仕事です。
そのことはまた。

以下、出版社ほんの木からのご案内です。
ぜひ、ご参加ください!!

【以下転送歓迎です】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月14日(土)緑の政治フォーラム
「日本の緑の政党 成功への条件」開催のご案内

●原発を止め、全てを廃炉にしましょう!
この2月「緑の政治フォーラム・かながわ」の白井和宏さんが、
筑摩書房から新書の翻訳本を出版しました。その出版を記念し、
14日(土)朝10時から東京で「緑の政治フォーラム」を開催。
終了後「ランチパーティー」も行います。

白井さんの講演の他、セネガルで行われる「緑の党世界大会」
から4月9日に帰国する郡山昌也さんに、最新の世界の緑の党
の情況を報告してもらいます。さらに、日本の緑の政治の動
向を取材した大野拓夫さんにも報告をしてもらいます。
盛り沢山の緑の話で、原子力ムラや、原発推進派、そして、
新自由主義や橋下維新と対決したいと思います。

デレク・ウォール著「緑の政治ガイドブック」
 公正で持続可能な社会をつくる
  http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480066473/

【日 時】
 4月14日(土) 9時45分開場  
 10時開会〜12時半頃まで。
【場所】
ちよだプラットフォームスクエア(千代田区神田錦町3-21)
 http://yamori.jp/access
【内容】
10時開会:白井和宏さん 緑の政治フォーラム
    「世界の緑の党は、今」(60分のお話とQ&A20分)
11時30分:郡山昌也さん 
    「緑の党世界大会(グローバルグリーンズ)」レポート 
     4月9日帰国の最新情報(30分のお話とQ&A10分)
12時10分:大野拓夫さん
「日本の緑の政治の現在」(20分のお話)
12時45分:1Fのレストランで「白井さんの出版を祝う会」
     軽食とワイン、ビール等でお祝いします。

【参 加 費】
フォーラム     1,000円
ランチパーティー 1,000円

【主 催】
株式会社 ほんの木 http://www.honnoki.jp/

【出演者プロフィール】
 白井和宏さん
 1957年横浜生まれ。中央大学法学部卒業、イギリス・ブラッ
 ドフォード大学大学院ヨーロッパ政治研究修士課程修了。神
 奈川ネットワーク運動元事務局長。訳書にアンドリュー・キ
 ンブレル『それでも遺伝子組み換え食品を食べますか?』(筑
 摩書房)ほか。
 緑の政治フォーラムかながわ:http://greenskanagawa.org/

 郡山昌也さん
 国際NGO「国際有機農業運動連盟(IFOAM)」前世界理事。
 元らでぃっしゅぼーや(株)広報次長。ロンドン経済政治大
 学院(LSE)グローバル政治学修士(比較環境政治)。日本で
 の緑の党設立に邁進中。
 オーガニックブログ:http://organic.no-blog.jp/

 大野拓夫さん
 参議院議員中村敦夫氏の元公設秘書。緑の政治を目指し横浜
 市議選に2度挑戦。小田原で無農薬ミカン農園を運営。現在
 は緑の政治フォーラムかながわ世話人、「自然エネルギー研究会」
 の事務局長を務めている。
 個人ブログ:http://ohnotakuo.cocolog-nifty.com/blog/
 自然エネルギー研究会:http://www.renewable-e.jp/

【場所】
ちよだプラットフォームスクエア
千代田区神田錦町3-21  TEL 03-3233-1511
地下鉄 竹橋駅、大手町駅・小川町駅などをご利用下さい。

【お申し込み●お問い合わせ】
 株式会社 ほんの木 http://www.honnoki.jp
 〒101-0054東京都千代田区神田錦町3-21三錦ビル
 TEL: 03-3291-3011 FAX: 03-3295-1080
 info@honnoki.co.jp まで

 「緑の政治フォーラム参加」とご明示の上、
 (1)お名前(フリガナ)
 (2)ご住所 〒
 (3)お電話●ファックス
 (4)メール
 (5)ご所属
 (6)フォーラム ● ランチパーティー
※ご参加いただける会に○をおつけ下さい。

※ご参加の方には、4月に入って、会場の地図入りの
「ご参加ハガキ」をお送り致します。

尚、郡山さん、大野さんの二人は「そうだ緑の党を作ろう」(仮題)
の出版に向けて取り組んでいます。こちらもご期待ください!!

« 2012/03/20 緑の政治フォーラムin港北 第2回フォーラム | トップページ | Voice of nature 森の声通信 2012年4月21日号 »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。