« 千葉県 金谷で動き出した アートビレッジ | トップページ | 次期戦闘機F35は役立たず!? »

2012年10月21日 (日)

cafe &ガラス工房 海遊魚

KANAYA BASE を後にして、お昼ご飯と食べようと、近くの街にあるという「cafe & ガラス工房 海遊魚」に行ってみました。場所は127号線沿いの勝山という駅から徒歩20分くらいのところです。

Pa210044

行ってみると、ガウディ−の建築のような不思議な出で立ちの建物。なんかワクワク!!

そこは、30代の女性工芸作家で、料理のプロでもある東愛乃(あずまあいの)さんが経営するとっても居心地の良いスペースでした。先ずは、ご飯とデザートを注文。食事は写真を取り忘れたので、デザートのチョコレートケーキと自家製梅ソーダです。これが、無茶苦茶おいしかったです。もちろん、ガラスの器は東さんの作品。

Pa210027

こんな作品もありました。

Pa210036

奥の建物が自宅兼ガラス工房。手前がカフェです。

実はこの工房も東さんの手作り!! びっくりです。

Pa210043

実は、cafeに到着してドアを開けると「あら、お久しぶりです。今日は母は居ないんですよ」と東さん。

そう、何も知らずに行ったら、東さんもお母さんも私の親しい知人なのでした。特にお母さんは元渋谷区の区議会議員で、環境問題に熱心で、10年以上前から一緒に活動して来た仲間だったのです。不思議な出会いもあるものです。愛乃さんは藤野のパーマカルチャー塾などでお会いしていました。

オーナーの東愛乃さんです。子育てをしながら、カフェと工房を経営し、家も自分で大工をして創っている尊敬すべき方でした。しかも料理が最高に美味しい。この日もお客さんがひっきりなしに訪れ、お店は目立たない場所にあるのに人であふれていました。何だか、元気をもらって家路についたのでした。

Pa210056

cafe & ガラス工房 海遊魚

千葉県安房郡鋸南町大六1082-1

0470-55-4004

« 千葉県 金谷で動き出した アートビレッジ | トップページ | 次期戦闘機F35は役立たず!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉県 金谷で動き出した アートビレッジ | トップページ | 次期戦闘機F35は役立たず!? »