« 「いのちの政(マツリゴト)」をはじめよう! | トップページ | 映画「選挙」上映会&山内和彦氏のトークのお知らせ »

2013年8月 5日 (月)

いのちの政(マツリゴト) ミーティング vol.1

緑の党の参院選挙に参加してくれた人。これから関わってみたい人。興味のある人。それ以外の人もw

一緒に夕ご飯でも食べながら、これからのこと、一緒に話しませんか?

日時:2013年8月8日(木) 19:00〜22:00
参加費:1000円 ドリンク、食事は持寄りにします。
   (近くにスーパー「エンゼルファミリー大曽根店」有)


場所:池内ハウス (個人宅)
   横浜市港北区大曽根2丁目23-45

行き方:東急東横線大倉山駅より徒歩12分
(1)改札を出て左側へ,20m。パチンコGAIAの手前を左へ。
(2)線路沿いの道を渋谷方面に800m直進。
 (途中、右手に豆腐屋、左手に八百屋)
  「ヘアサロンたちばな」手前の間の交差点を左折。
(3)東横線ガードくぐり、140m直進。右側2つ目の角を右折。
(4)約50m直進。突き当り右手奥の民家。

※難しい場合は、「エンゼルファミリー大曽根店」港北区大曽根2丁目2-10を目指してください。そこから徒歩2分です。


例えば、こんなことを考えています。

1. 本気なら、選挙に出よう!「本気で世の中を変えようと思ったら、選挙に出る」これを一つのスタイルにする。2016年の参議院選挙で最低でも3人、出来れば5人以上の地球といのちを大切にできる議員を国会に送り出す。そのため1000人が地方選挙に立候補し、500人以上の地方議員や首長が誕生する。

2. 各地に地域政党をつくろう!
それぞれ地域の市民や議員が責任を持って地域政党を立上げる。その範囲は、交通実態やバイオリージョン(生態系的地域)などを考慮しながら、それぞれの地域の人々が考える。実際に顔が見え、助け合え、心を通わせられる範囲で結党する。

3. 食べられ、助け合えるネットワーをつくろう!
 政治的社会的行動は、結果が出るのに10年、20年という年月がかかる。だから互いに支え合い、食べ、暮らして行ける共同の仕組みが必要。農業、パーマカルチャー、居場所や住宅、エネルギー、アート、コンピュータ、カフェ、子育て、高齢者見守りなど身近な仕事や生活の場を成り立たせる。そのためのファンデーションや事業ネットワークなどを構築する。

4. 知のネットワークをつくろう!
エネルギーや食、産業や社会、住宅や医療、自然や海外情報など様々な知恵を共有し、伝え合えるシンクタンク、メディア、学校を形成して行く。

5. 連帯して行動しよう! あらゆる「いのち」をめぐる運動と連帯し、互いを支え合える存在になること。ムーブメントに関心を持った人々に広げて行ける場や機会(ワークショプ、カフェ、トークイベント、クラブ、ストリートライブ、フェス、ギャザリング、お祭りなど)をつくり、参加していくこと。

6. 日本版グリーン憲章をつくろう!
日本の緑の党の憲章を全員参加でつくる。1年くらい、たっぷりの時間をかけて。そして毎年開催する全国のメンバーが集まるギャザリングで、ブラッシュアップし続ける。

7. 本気でやろう!
競い合い、騙し合い、傷つけ合うためでなく、信頼し合い、助け合い、愛し合う。本気でぶつかれば、理解も愛も信頼も生まれる。党派を超えて、政治も変わる。

一緒に日本を面白い「クニ」にして行きましょう!

参加人数は最大30人くらい。


その昔、1988年、8月8日、8時8分に八ヶ岳で
「いのちの祭り」という日本初の野外ライブフェスが行われました。脱原発を願ったそのイベントに因んで、夜8時8分に福島への祈りを捧げたいと思います。

« 「いのちの政(マツリゴト)」をはじめよう! | トップページ | 映画「選挙」上映会&山内和彦氏のトークのお知らせ »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「いのちの政(マツリゴト)」をはじめよう! | トップページ | 映画「選挙」上映会&山内和彦氏のトークのお知らせ »